2019年8月OPEN!【※体験予約受付中※】
【OPEN記念】キャンペーン実施中~11月末まで~

しなやかな体と、柔軟性を手に入れるために、取った方がいいもの。

こんにちは、ピラティスインストラクター金原晴香きんぱらはるかです。


先週の記事、”ふわふわハンバーグのような”から、柔らかいしなやかな筋肉を目指して、意識的に取るようにしています。

”水分”


その習慣を続けること、1週間。


早くも身体の変化を感じています。

・筋肉の硬さが、以前ほどないこと。

・以前ほど冷えを感じないこと。

・腸の調子がいいこと。


そして、一番うれしいことは、

”運動しているとき、身体の軽さ”です。


関節がスムーズに動き、無駄な力は抜けているんだけど、なめらかに筋の伸び縮みができるので、必要な力は入っている感じ。

水分不足が、身体のパフォーマンスに、影響を与えるということ、その大切さを改めて、認識しました。


体内中の水分は、約60%、さらに筋肉中の水分は、約70%。

そのうち1%低下すると、身体のパフォーマンスの低下が始まり、

2%の低下で、喉の渇きを感じ、

3%の低下でパフォーマンスの低下を自覚する、

ようです。

喉の渇きを感じる前に、水分を取ったほうがいい理由は、このことからなんですね。


お水を飲むの苦手という方も多いと思います。

今は色んなお水が出ていますので、味、口当たりなど、好みのものを探してみるのもいいかもしれません。

わたし、お水は断然、クリスタルガイザー派。

癖がなくて飲みやすいですよ~。



お読みいただきありがとうございます。


ピラティスインストラクター金原晴香

【お知らせ】

少人数制グループレッスン
2019年7月8日(月)

9:15~10:00 腰痛・膝痛予防解消 リハビリ運動

10:30~11:15 子育てママ対象 お子様連れピラティス

※各回 1000円※

埼玉県川口市内にある、厚川薬局様をお借りして、月に一回6人までの少人数制グループレッスンを開催しています。
詳しくはこちら         

ピラティスグループレッスンin東川口

コメント

タイトルとURLをコピーしました