【2021年4月1日リニューアルOPEN!】

ピラティススタジオShin 移転OPENのお知らせ

詳しくはこちら

インストラクターの方へ、お客様の体の疑問を解決するためには?

ピラティスについて

ピラティススタジオShinでは、

これまで運動が長く続かなかった経験がある、女性たちの”運動継続率”を上げ、

自分の体に自信を持って頂くことを、目指しています。


ピラティススタジオShin

PILATES JAPAN BASIC MATマスタートレーナー

金原晴香こと金ちゃんです。


先日、きれいな虹がかかりましたね。

ちょうど、ピラティスマンツーマンセッションを受けに行っていた時に見られて、

きれいな景色を見ながら、大好きなピラティスできて、「あ~幸せだなあ。」と思いました。


“SWANスワン”という、ピラティスエクササイズ。

お腹や胸が気持ちよ~く伸びるんです。



ピラティスインストラクターになってからも、レッスンを受けに行くというのは、「当たり前のこと」です。


その理由は、「自分の体のために」そして、「お客様の体のために」です。



「体のために、ピラティスをしてください、レッスンを受けに来てください。」

とお客様に言うインストラクター自身が、練習していなかったり、レッスンを受けに行かないと、

そのことが、お客様に伝わってしまいます。



ありがたいことに担当するレッスンが増え、なかなか時間が取れなくなったとしても、

「ピラティスレッスンを受ける」という時間だけは、

意地でも死守します。(笑)



それは、先の未来の自分の体・メンバー様たちの体のためになる、とそう思うからです。



そのことに気づかせてもらったのは、”PILATES JAPAN”の養成コースを受講してからです。


以前お話した通り、

わたしはこの養成コースに出会うまでに、他の2つのピラティス団体でお勉強をしました。

2つのピラティス団体、その内容もとてもよかった。



ただ、、、



養成コースが終わった後、いざ、インストラクターのお仕事をし始めてから、


お客様の体や姿勢を見ることが、全くできなかった!

のです。



当時のお客様たちには、本当に本当に申し訳ないことをしたと思っています。

もちろん、気持ちよく動くことをご提供はできたと思いますし、当時わたしが持つ思いと知識を精一杯出して、お客様にぶつかったと思っております。



その当時のお客様が今も、オンラインのマンツーマンレッスンを受けて頂いていること、感謝でいっぱいです。

お客様の体と共に、インストラクターとして成長をさせて頂いているということに、感謝でいっぱいです。



インストラクターになられた皆様、こう思うことはありませんか?



「レッスンで体が変わらない。。。」

「お客様の頂く質問に答えられない。。。」


恥ずかしながら、わたしはありました。

その度に、解剖学のテキストを見て、勉強しました。



ただ、見つからないんです、解決策が・・・



本から学ぶだけじゃ、足りないんだ!

と思ったわたしは、いろんな解剖学セミナーに参加しました。

どのセミナーもとても有意義で、面白い内容でした。


インストラクターの方々も、たくさんのセミナーを受講されていることと思います。

いろんな方面からのアプローチは、とても学びになりますよね。

レッスンで使えるものも多いと思います。



一方で、セミナーに参加するときに、こう思ったことはありませんか?



「周りの参加者が、医療関係・インストラクター歴が長い方が多く、解剖学の質問ができない。」

「内容のレベルが高すぎて、自分の今の知識レベルとは場違いなところに来てしまった。」

「一日のセミナーの代金、多額をお支払いしたけど、認定証は出ない。履歴書や経歴に書けないんだよなあ。」



わたしは、思いました。


一から解剖学を学びたいと思い、PILATESJAPANの養成コースで学びなおそうと、決意しました。



一から。

これは、なかなか大変です。



ピラティスインストラクターの資格も持ち、活動しているといるという自信、プライドが邪魔をしたり、

資格コース受講のために、お仕事の時間を削ることで収入が減る、

一方で、課題となる半年間で50本近いレッスンを受けなけれなならない、そのレッスン受講料金を出すのも、大変でした。


認定証を頂いた時には、その大変だった思いは全て晴れ、「やってよかったな~~~!」という気持ちになりますけどね!



PILATESJAPANで学ぶ解剖学は、体の見方、姿勢のお勉強は、他の団体様よりかなり、細かいです。

ピラティスインストラクターだけでなく、体を扱うお仕事をされている方たちにも、是非学んでいただきたい内容です。

実践的な内容が多くあり、レッスンですぐに使える知識が身に付き、最新の情報をアップロードしている、PILATESJAPANの内容を、

もっとたくさんの方へ気軽に学んでいただけるきっかけが、あればいいなあ~と思っていました。


わたしのように、大量の時間と巨額のお金をつぎ込まずとも、

レッスンで使える知識をつけられ、経歴にしっかり書くことができるコースがあったらいいなあと思っていました。


そうしたら、願いが届きました。



PILATESJAPANの代表、坂口加織先生が、新しく作ってくださった認定コース。

”PILATES JAPAN BASIC MAT ピラティズジャパン ベーシックマットコース”

です。



去年できた新しい認定コースとなりますが、

これから先、ますます注目を浴びると思っています。

なぜなら。。。


「ピラティスインストラクターとして活動し始めてから出てくる疑問を解決できる、解剖学の内容だから」

「ピラティスエクササイズをする上で、大前提として必要となる、内容だから」

「今のトレーニングにピラティス的アプローチを取り入れることができるようになるから」

「ディプロマが発行されるので、経歴として書くことができるようになります」



コースを担当する私、金原が大切にしていること、を書かせて頂きます。


「明日からのレッスンで使える、実践力を高め上げていきます。」

「疑問に感じたその瞬間を見逃しません、質問がしやすい環境を作ります。」


そして、ここを一番大切にして伝えます。

「体を変える楽しさ、体を見る楽しさ、お仕事をする楽しさを改めて、感じていただきます!」


わたしの目標、それは、参加者の方々が帰る時、心の中で、

「あ~早くレッスンしたい!」

「あ~帰って早くピラティスしたい!」

と思っていただくことです。


わたしが、PILATESJAPANのコースを受ける度に感じる気持ちです。

その気持ちを皆様にも体感していただきます。


ピラティススタジオShinのスクールコース、

”PILATES JAPAN BASIC MAT ピラティズジャパン ベーシックマットコース”


4名迄の少人数制での開催です。

現在、4月~の火曜日コースを募集しています。

詳細はこちらをご覧ください⇒http://pilatessukoyaka.com/pilates-shikaku/


過去のスクールコースの様子はこちらをご覧ください⇒スクールコース開催報告


楽しくピラティスをし続けるために。

楽しくインストラクターの仕事を続けるために。

楽しい学び時間を一緒に過ごしましょう。



お読みいただき、ありがとうございました。


ピラティススタジオShin

代表 金原晴香

コメント

タイトルとURLをコピーしました