ブログ

ピラティスの身体作りを、◯◯で例えると??

投稿日:

こんにちは!ピラティスインストラクター金原晴香きんぱらはるかです。

 

マシンピラティスレッスンを初めて受けた方のお声です。

3年前、腰椎ヘルニアを発症し、その後も、腰の痛みにおびえながら生活をしていたというお客様。

 

マシンピラティスのエクササイズを、3種目やっていただきました。

 

結果。

 

身体の奥が、ポカポカ温かい。

立っていても、お腹にベルトを巻いているような、腰がすごく安定している感じ。

 

というお言葉。

 

身体の奥から、温かくなる。

 

ピラティスを受けていただいた後、よくおっしゃっていただける言葉。

 

ピラティスが、”コアトレ”と言われる所はここ。

 

コア:体の芯 が、身体を安定させる。

 

身体が関節が安定しないから、痛みが引き起こされる。

 

身体の芯を呼び起こすピラティスの体作りは、こう聞いたことがあります。

 

焼き鳥でいうならば、、、(イキナリ焼き鳥ッ?!)

 

ガスバーナーで炙るような、肉の焼き方

 

ではなく、

 

炭火でじっくりじーっくり、火を通していく焼き方

 

ピラティスの身体づくりは、後者のような焼き鳥のつくりかた。

 

どっちが美味しいか、どっちがジューシーで素材の味を引き出すか。

やはり炭火でしょ♪

 

ピラティスがリハビリにも効果的、とも

 

怪我をしにくい体づくり、とも

 

身体の変化が自分でわかる、のも

 

じっくり芯から基礎から、身体を作るからだと私は思います。

 

せっかく身体づくりをするのなら、基礎から丁寧にしませんか??

 

とくに、腰や肩、膝など、体の痛み、不調を感じている方は、より、基礎から身体を作るのが大事。

4/9(月)から、東川口ルームでの、少人数制グループレッスン始まります。

 

腰痛、肩こり、膝痛などお悩みの方は、

10:00~の基礎クラス

 

運動が久しぶりの方でも、少人数制だから、その方のペースで受けて頂けます。

安心してお越しください(^^♪

 

ピラティスインストラクター♪金♪

 

-ブログ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© Pilates room Hahaha/神楽坂、埼玉県川口市内でのピラティスレッスン , 2018 All Rights Reserved.