2019年8月OPEN!【※体験予約受付中※】
【OPEN記念】キャンペーン実施中~11月末まで~

ピラティスをオススメしたい方その②〜〇〇がある方〜

こんにちは!ピラティスインストラクター金原きんぱらです。


冷えていますね、こたつでヌクヌク。したいところですが、芯から冷える時ほど、芯から温まる運動を。

ピラティスのエクササイズは、身体を内側から温めてくれますよ。


先日のブログで、ピラティスをオススメしたい方々、について書きましたが、今日はその続きを。

運動にピラティスを取り入れて頂きたい方、今日は其の②です。


其の②の方々それは、”目標を持っている方”

例えば。

ゴルフのスコアを伸ばしたい。

マラソンのタイムを上げたい。

合唱の声量をつけたい。

など、やっている趣味の向上を目指してもいいですよね。

身体の軸が安定してくるので、スポーツのパフォーマンスアップに、効果がありますよ。



今は運動をしていないし、特に定まった目標がないけれど。という方もいますよね。

実は、わたしもそうでした。


ピラティスを始めたきっかけ?

特にありません。


強いて言えば、腰や肩のコリがなくなったらいいな~、そのくらいかな。

ただね、この”腰痛をよくしたい”。今はこれも、立派な目標だなと思うんです。

肩や首の負担を少なくしたい。

疲れにくい身体になりたい。

たくさん歩くことができるようになりたい。

柔らかくなりたい。

体重を落としたい。

スポーツの試合みたいに、明確な数字での目標ではなくとも、身体の目標ってこんなに出てくる!



その目標を、”自力”で達成したいと思っている方へ、ピラティスをオススメします。

ポイントここね!

“自力”というところ。


“他力”人の手を借りて、身体を整える、整体やマッサージとは違い、

ピラティスは、自分で身体を整えていくもの。

自力で整えていくからこそ、その効果と持続性が高いんです。


ピラティスを始めた当初の目標”腰痛をよくしたい”は、すでに目標クリアされ、今は、

“習い事の空手で、黒帯を取る” そして、

“おばあちゃんになっても、自分の足でどこにでも行き、周りの誰よりも動ける身体になる”

ことが目標です。


目標が達成され、身体が動くようになると、人って貪欲になるんですね。

貪欲って、なんだかマイナスなイメージに聞こえるけど、こんな意味もあるんですって。


自己の欲するものに執着して、飽くことを知らないこと。


確かにわたし、ピラティスを始めてから、身体に執着して飽くことを知らない!

なんでかって?ピラティスは気持ちよく動けて、そして身体が変わるからでしょうな。

自力で気持ちよく動いて、目指す目標ができた方、お待ちしております(^^)


お読み頂きありがとうございます。

ピラティスインストラクター♪金♪

 

板橋区赤塚駅徒歩約1分、ピラティス専用マシンでのプライベートレッスン、 埼玉県川口市内での整体コンディショニング、 身体をより楽にし、楽しく毎日を過ごすための身体づくりを提案します。

” Pilates room Hahaha”


HPはこちら

【お問い合わせはこちら】


✉️: haruka@pilates-sukoyaka.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました