ブログ

ピラティス20回目を迎えると、身体だけでない変化が現れた。

投稿日:

 

こんにちは!ピラティスインストラクター金原晴香きんぱらはるかです。
 
 
 
こちらのブログでも、結果を報告させていただいております。
 
 
今、pilatesjapan advance 養成コース
最後の課題である、
"ケーススタディ"をしています。
 
 
 
今日はこの課題と、今現在の変化などについて、お話させていただきますね。
 
 
 
ケーススタディ
 
 
 
モデルとなってくださる方へ、
3ヶ月で30回ピラティスレッスン
を提供し、その変化を学ぶ課題
 
 
 
 
なのです。
 
 
 
 
もうすぐ20回へ突入しようとしておりますところで、モデルとなってくれている、旦那さんの言葉に、変化が生まれて来ました。
 
 
 
自分の身体にとっての、ピラティスの存在意義、重要性が変わったのでしょう。
 
 
 
「ケーススタディ30回目が終わった後、ピラティスをやらなくなると思うと、身体がどうなってしまうか想像できて、怖い」
 
と。
 
 
 
身体が変わってきて、考えも変わってきたよう。
 
 
 
もうすぐ、20回。
 
 
 
ピラティスさんの言葉を借りるなら、
 
 
”違いが目に見えてくる”頃。
 
 
初回と、現在の身体の違い。
 
 
 
 
 
 
 
30回を迎えたこと、新しい身体を手に入れたと感じてもらえるために、さあ!ともに頑張りますよ~~!(^^)!
 
 
 
 
ピラティスインストラクター♪金♪
 
 
 
 
浦和美園レッスンも、ご予約受付中。
 
 
 
2018年1月17日(水)
19:30〜20:30
 
 
 
 
 
 
 

-ブログ

Copyright© Pilates room Hahaha/神楽坂、埼玉県川口市内でのピラティスレッスン , 2018 All Rights Reserved.