リハビリとフィットネスと、どちらの目的ですか?

ピラティスについて

ピラティススタジオShinでは、

これまで運動が長く続かなかった経験がある、女性たちの”運動継続率”を上げ、

自分の体に自信を持って頂くことを、目指しています。


ピラティススタジオShin代表

PILATES JAPAN BASIC MATマスタートレーナー

Haruka(金原晴香)です。



先日の興奮した日本アカデミー賞受賞式から、「おめでとうございます」と言われる回数が多くなりました。

おそらく、わたしがいつも、SMAP愛をお話しているから(*^^*)

この間は、SMAPの記事を見ると金ちゃんのことを思い出すよ~なんて言ってもらえたり。

いないところで思い出してもらえることって、なんだか嬉しいです。


PILATESJAPANの資格コースの最後の課題が、テーマに合わせたプレゼンテーションでした。

プレゼンのテーマは、いろいろありましたが、わたしが選んだのは、

「コア(体幹)について」

でした。


ピラティスにおいても、トレーニングにおいても、日常生活においても、欠かせない、コア(体幹)


わたしにとって、欠かせない存在だったSMAPの力をお借りして、プレゼンテーションをしたのは、もうかれこれ、4年前のことです。


プレゼンで作ったポスター、自由研究みたいでしょう?


PILATESJAPANでお勉強を始めてから、知りました。

楽しく学ぶ、ということ

楽しく学ぶと、自然と体は変わってきます。


何度かお伝えしていますが、

「ピラティスは、心と体をコントロールする学問」

です。



学問、なんです。

Shinは「学ぶ場所」なんです。

「体の楽な使い方を学ぶ場所」なんです。



今の体に合わせた学び方を、ご提案します。


①体の痛みがある方には、リハビリから生まれたと言われるピラティスの意義を発揮し、体の機能を取り戻すセッションをします。

②運動不足・体を引き締めたいと思う方には、フィットネスとしてのセッションをします。


Shinのインストラクターにはそれぞれ、得意分野があります。

わたしHarukaは、①のような機能向上を目指すセッションが得意です。

セッション中には、筋膜にアプローチしたり、整体技術も取り入れます。

体のサポートをしながら安全に体を変えていきます。


②フィットネスとしてピラティスを取り入れたい方は、Ayanaのセッションとお勧めします。

ダンス経験を生かした、リズムよいテンポで
体に刺激を入れてくれます。


今週末には、スタジオがいよいよ、お引越しします。

見晴らしがよい場所で。
また一緒に体づくりしていきましょう!
現在のスタジオから、川口駅方面へ徒歩約2分進んだ場所です。


Shinはこれから川口の皆さんの、体と心の健康寿命を支える場所として、進化していきます!

メンバーの皆様、一緒に歩んでいきましょう(#^^#)



お読みいただきありがとうございました。

ピラティススタジオShin

Haruka

コメント

タイトルとURLをコピーしました