2019年8月OPEN!【※体験予約受付中※】
【OPEN記念】キャンペーン実施中~11月末まで~

姿勢が変われば、食の好みも変わる?!よりシンプルに動いてみませんか?

こんにちは、ピラティスインストラクター金原晴香きんぱらはるかです。


わたし、子供の頃から、好きなものは一貫して変わりません。


この間大好きな、しんちゃんのピアスをゲットして、気がつきました。


なんですが、


こと、

体に関することの好み

は、変わったように思うんですね。



それってやっぱり、体がシンプルになったからかなあ、そう思います。



クレヨンしんちゃんは、小学生の頃から好きでした。


それから、好きな俳優は、反町隆史さん。

好きなグループは、SMAP。


それは全部、今も大好き。



好きなドラマは90年代の恋愛もの、


だから今、その頃の日本の恋愛ドラマに近い、台湾ドラマにはまっています。



好きな色は、原色系。

青とかピンクとか、ハッキリした色のスポーツウェアを好んで着てます。



ですが。

好みが変わったものは、好きな食べ物。



子供の頃は、カレーライスとか、オムライス、プリンが好き。

今は、湯葉とか、ヨーグルトとか、あっさり系のものが好き。


そして、これは余談で、子供からの話ではないけれど、


お酒の好みも変化アリ。



20代前半は、カルーアミルク、とか、カシスオレンジ、とか、

まああ!カワイイ!!モノ。



そして10年以上経って今、頼むものといったら、


ビール、焼酎、ハイボール。

あ、ワインも大好きです。



食の好みが変わった理由、それが、
体が変わった理由なのかなって、思います。



体に入ってくる食べ物で、体はできてます。



栄養あるものをたくさん食べれば、体は元気だし、


脂っこいものをたくさん食べれば、体は重たく動きにくい。




ということは、



体や姿勢が変わったから、
食べたいものも、好きなものも、変わったのかな。



体を動かした後に、食べたくなるものも、変わりました。



ランニングとか、空手の稽古とか、思いっきり体を動かすと、なぜだか、無償に、

オニギリ、食べたい。

ってなります。これは子供の頃から。



オニギリ食べたくなる、体の使い方をしていたんですね。


ものすごい、エネルギー消化タイプ、だったわけです。



けれど、



ピラティスで、すごーく気持ちよーく体が整った時、

無償にお腹は空くけれど、


ガツッとした炭水化物や、刺激物よりは、

お肉とか魚とか野菜とかを、素材のまま食べたくなる。





そいいえばこの間、トレーナーさんと、お洋服の話をしていた時。

以前より、重ね着とか、アクセサリーを付けなくなり、 シンプルな格好になった

とお話ししたら、



わかるわかる。わたしたちにとって、

自分の体が一番の、おしゃれアイテムですからね。



と、言われました。



かなり、自分自身にプレッシャーをかけることになりますが、


そういう風に思える体になれたこと、誇りに思います。



体が必要と思うものは、


実はとっても、シンプルなものなのかもしれません。



体がシンプルになったら、

身に付けるものも、身に入るものも、

シンプルになったから、

気が付いたことです。



より、シンプルに、動いてみませんか?



コメント

タイトルとURLをコピーしました