新規体験レッスン、7月から受付再開させていただきます!

ご検討頂いていました皆様、大変お待たせいたしました。
7月より、新規体験レッスンの受付を再開させていただく準備が整いました。

ご自身と丁寧に向き合いたい方、ご自分の価値を見出したい方、との出会いを楽しみにしております。

体験レッスン申し込みはこちら

姿勢を変えるための、「ニュートラルポジション」

ピラティススタジオShin

ピラティススタジオShinでは、

これまで運動が長く続かなかった経験がある、女性たちの”運動継続率”を上げ、

自分の体に自信を持って頂くことを、目指しています。


ピラティススタジオShin代表

PILATES JAPAN BASIC MATマスタートレーナー

Harukaです。



毎日、ピラティスをします。


時間で言うと、30分は必ず。

時間が取れれば、1時間。

毎日です。


こうして、わたしたちインストラクターの体は出来上がっています。

よく、「体は食べたものでできている」と言いますが、

わたしたちピラティス愛好者は、「体は食べたものと、ピラティスでできている」と思います。


なぜ、そこまでこだわるか。

それは、「ピラティスをしていると毎日が快適だから」です。


レッスンで楽になった体を持続したいのなら、毎日ピラティスをするべきです。

10分でもいいから、やってみましょう。


事実、Shinのメンバー様でも、お家でできること、意識することを始めた方々の体はぐんぐん、変わります。

変わって行く様子を楽しむことができています。


お風呂上りなにか一つ、ピラティスエクササイズを。

是非、取り入れてみましょう。



ピラティスで体を楽な状態に戻すために、大切にしていることがあります。


それが、

ポジション取り。


骨や関節のポジションをできる限り、正しい位置に近づけることで、体は変わります。


この正しい位置のことを、「ニュートラルポジション」と呼びます。


「ニュートラルポジション」を取りながら動くことで始めて、関節の可動域が上がります。


残念ながら、現代人はこの「ニュートラルポジション」が取れていません。

姿勢が崩れているのも、これが理由なんです。



姿勢を変えたいのなら、「ニュートラルポジション」を知るべきです。

まずは、「ニュートラルポジション」を極めましょう。



この三つの写真、関節の「ニュートラルポジション」を意識しながら行った写真は、どれだと思いますか?


股関節をターゲットにしたエクササイズです。

ポジションひとつ変えるだけで、脚を楽に上げ、むくみ解消となるターゲット筋 ”腸腰筋” の働きが上がります。


体にとって何が大切か、姿勢を変えるうえで大事となるポイントは、

「ニュートラルポジションをとること」です。


マンツーマンレッスンで見ているのは、ここです。


スクールコースで学んでいくのは、この「ニュートラルポジション」です。

【現在、6月期募集中!】⇒Shinスクールコース(ピラティス資格コース)はこちら



毎日を快適に過ごすために、ピラティスを取り入れてみましょう。

体のニュートラルポジションは、心のニュートラルに繋がります。


”ニュートラル”=”中立の”

中立でいられることで、穏やかな毎日を過ごせるように、思います。



お読みいただき、ありがとうございました。

ピラティススタジオShin

Haruka



【新規体験レッスンについてのお願い】


今現在、通っていただいておりますメンバー様たちと向き合う時間を大切にするために、

新規の体験レッスンは、以下の通りのみのご案内とさせていただきたく存じます。

何卒ご理解のほどお願いいたします。

≪体験レッスンご案内可能枠≫


土曜日 16:00~18:00

火曜日 11:00~13:00
金曜日 13:00~15:00


体験レッスンのお申し込みはこちらから


コメント

タイトルとURLをコピーしました