2019年8月OPEN!【※体験予約受付中※】
【OPEN記念】キャンペーン実施中~11月末まで~

川口にてマシンピラティス、ぎっくり腰になりにくい体の作り方を提案します。

腰痛解消

秋の風が心地いい。

今朝シャワーを浴びて浴室から出たら、寒っ!!と身震いしてしまいました。


朝晩と、日中帯の気温差を感じる季節です。



こうした秋になりかかる時期、怖いのが、



ぎっくり腰



腰の筋肉が急性に緊張し、固まった状態で、そこから動けなくなる状態です。



先ほどお伝えしたように、季節の変わり目の気温差により、筋肉がひきつる、ことが多くなり、発症しやすいようです。




ぎっくり腰になってしまったら、何をする?


安静にする??



いえ、この安静に。というのは今や、異なった認識だそうです。



世界の診療ガイドラインでも、

3日以上安静にしていた患者さんと、普段通り動いて生活していた人では、

安静にしていた方の方が、その後の経過が悪化した、

という発表をしています。


動いてよくする、ぎっくり腰解消には、このことが全世界共通となってきているんですね。




ピラティススタジオShin には、慢性腰痛、不定期に訪れるぎっくり腰に悩まれるクライアントさんが通われています。


クライアントさんたちは、ご自身で気づかれました。


マッサージを受け、楽になっても、その状態を持続する筋力と、筋の柔軟性が落ちていることに。


そして、定期的なピラティスセッションの中で、気づかれています。


腰の筋肉を緊張させないようにするための、体の使い方を。


慢性腰痛もぎっくり腰も、原因の一つは、筋肉の緊張です。


筋肉をほぐして緊張を緩めても、

筋肉を緊張させる体の使い方をし続ければ、

また痛みは発生します。


根本的な痛みの解消、原因を取るには、

日頃の動き方を変える、しか方法はないんです。


腰が痛くなるたびに病院や整骨院へ行くのか、

腰の痛みを起こさせない体を作るのか、

後者を選ぶときが来たら、ピラティスという運動があることを思い出してみてください。




ピラティススタジオShin 代表 金原


筋力向上と柔軟性向上が一気に可能!マシンピラティスができる県内では数少ないスタジオです。

女性専用、パーソナルセッション専門で、人の目を気にせず、集中して体づくりができる!

整体師の資格を持つピラティスインストラクターだから、根本から体が変わります。


ピラティススタジオShin

住所 埼玉県川口市幸町2-8-18 フローラル美幸一階

電話番号 080-7378-0800

メール haruka@pilates-sukoyaka.com



コメント

タイトルとURLをコピーしました