2019年8月OPEN!【※体験予約受付中※】
【OPEN記念】キャンペーン実施中~11月末まで~

緩める(ゆるめる)だけでは終わらないのが、動ける身体づくりのヒケツ①

こんにちは、ピラティスインストラクター金原晴香きんぱらはるかです。


も~~寒いの飽きた~~!最近のわたしの口癖です。汗

皆さん寒さ対策、何をされていますか?

わたしは、とにもかくにも、”ホッカイロ”


身体の色んな場所に貼って試しました。

その結果、見つけた一番身体が温まるホッカイロを貼る場所ランキング~♪


まず一番が、”肩甲骨の間”ね。

じんわり汗がにじむくらい、温まります。


二番が、”仙骨(お尻の割れ目の上にある、硬い骨です)”ですね。

こちらは、お腹周りがポカポカしてくるんです。


上記は、キンパラ推しの場所です。独断になりますこと、ご承知おきください。

ただね、この”肩甲骨”そして、”仙骨”ですが、カイロのオススメ場所として色んな場所で紹介されているんです。


今日はまず、肩甲骨のオハナシしますね。


肩甲骨の間には、このツボがあります。

”風邪の通り道”とも言われる(トトロの作中で流れてきそうな、ただ身体には通ってほしくない道ですね~)

風門 というツボ。


そして、ピラティスエクササイズでも、ここを意識する動きがあるね!

”僧帽筋”


肩こりの原因でもあり、解消することもできる筋肉ですね。

パソコンや寒さで体を丸めていると、この筋肉が硬くなって、血流が悪くなってしますう。

この場所を温めて、緩めることで血流改善ができ、身体が温まってくるんですね~。


僧帽筋を意識するエクササイズが、こちら。



名前を、”アウェイキング ローワー トラピジアス”


え、え?なんて??


こう覚えちゃうのはどうでしょう!

“nahanaha せんだみつお エクササイズ”

(アルファベットにしたのは、単にかっこつけたかったから)


このエクササイズを5回やったあとは、あら不思議。

呼吸しやすい。

肩や首が楽になる。

腕が上げやすい。 などの効果が。


わたしはですね、この動きをやったあと、空手の突きをすると、

背中から腕が伸びる、そして引ける感覚があります。

軸が安定し、突いた後の身体のブレがなくなります。


なぜかって?それは、

”背中の筋肉、僧帽筋を目覚めさせるエクササイズだから”


腕を後ろに引いたり、回したりする、スポーツ・武道はもちろん、

自分の身体をひっ張り上げるボルダリングなどにも効果的。

ホッカイロで、温め筋肉を緩めた(ゆるめた)だけでは終わらせない。

楽に動ける身体を作るためには、関節・筋肉を使っていくことが必要なんです。


ただ動くだけじゃない。”正しく動く”

その結果の身体の変化、ぜひ試してみてください。



ピラティスグループレッスンin東川口

【開催日時】

2019年2月4日(月)

①9:15~10:00/②10:30~11:151月27日(日)8:30~9:15


※詳細、ご予約方法はこちら→ http://pilatessukoyaka.com/813-813.html


お読み頂きありがとうございます。

ピラティスインストラクター♪金♪

 

板橋区赤塚駅徒歩約1分、ピラティス専用マシンでのプライベートレッスン、 埼玉県川口市内での整体コンディショニング、 身体をより楽にし、楽しく毎日を過ごすための身体づくりを提案します。

” Pilates room Hahaha”


HPはこちら

【お問い合わせはこちら】


✉️: haruka@pilates-sukoyaka.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました