【2021年4月1日リニューアルOPEN!】

ピラティススタジオShin 移転OPENのお知らせ

詳しくはこちら

肩甲骨の動かし方で猫背姿勢が解消する。

ピラティスについて
猫背姿勢がピラティスで変化した証拠

ピラティススタジオShinでは、

これまで運動が長く続かなかった経験がある、女性たちの”運動継続率”を上げ、

自分の体に自信を持って頂くことを、目指しています。


ピラティススタジオShin

PILATES JAPAN BASIC MATマスタートレーナー

金原晴香こと金ちゃんです。



さっそくですが、5年前のわたしの姿勢写真です。

思い切り、猫背姿勢(汗)お世辞にもいい姿勢とは言えません(汗)


子供のころから、母にずっと「猫背だ、猫背だ」と言われ、肩甲骨を思い切り寄せられ、胸をむりやり開かれていましたが、

結局全く変わらずに大人になりました。


なぜ、変わらなかったのかと言うと、いまならわかります。

子供の頃はわかっていませんでした。



その理由は、

「肩甲骨の動かし方を全く知らなかったから」

です。


肩甲骨が動くということを知ったのは、大学生の頃。

健康体操みたいなのが、特集されている雑誌で読みました。

その時、「へ~、肩甲骨って動くんだあ~」と思いながら、雑誌に載っている体操を真似してみましたが、

肩甲骨が動いている感覚は全くわかりませんでした。

肩甲骨が動くことを知っていても、まだ体では知り得ていなかったのです。


ピラティスのお勉強、体の勉強を始め、

肩甲骨がどのように動くのか、詳しく知ることができました。


ただ、その時はまだ、筋力もなく、体も硬かったので、

肩甲骨が動くことを体では感じませんでした。



ピラティスを毎日続け、少しづつ、筋力と柔軟性が上がり始めて、

ようやくです。。。

肩甲骨が動いていることを体で感じ始めることができたのは。


ピラティスを始めて、3年が過ぎたあたりでした。




その時くらいからです。

子供の頃から言われ続けていた、猫背姿勢が変わってきたのは。



動き方を覚えると、姿勢が変わる」ということに、ピラティスを始めてから知りました。

猫背姿勢を正そうと胸を張っているだけでは、姿勢が一向によくならなかった理由が、やっとわかりました。



「体は止まっていないから」です。


「動き続けているから」です。




動いていて、その姿勢が出来上がっている、ということは、、、

動きながら、姿勢を変えていくしか方法はないんです。

姿勢の癖を引き起こしている、動きの癖を変える方法でのみ、姿勢は変わるんです。




ピラティスは、常に動き続けるメソッドです。


ヨガとピラティスの違い、それはたくさんありますが、

ひとつ言える違いは、

静止して呼吸をすることが多いのがヨガ、

動きながら呼吸をすることが多いのがピラティス、

だと思います。




体の動かし方を修正していくからこそ、動き続けるんです。

動き続けるからこそ、動ける体になるんです。




どう、動けるようになるのか。


それは、

「楽に動ける体」

です。



肩が楽に動けるようになると、猫背姿勢は変わります。

股関節が楽に動けるようになると、反り腰姿勢が変わります。



最初の写真から、1年後、姿勢はこう変わりました。


並べてみると、全く違います。


姿勢を変えたいのなら、動きを変える。

その動き方はピラティスで知る。



この、知る時間がとってもワクワクするんですよね~!

どんな風にワクワク時間を味わっているのか、わたしが毎日日課にしている20分ピラティス風景を、スタジオLINEのタイムラインでアップしてます。


【ピラティススタジオShin LINEお友だち登録はこちらから】

お友だち登録していただいた方へは、
月に一回ペースでShinからのお知らせが届きますが、

どなたがご登録されたのかこちらには、わかりませんので、営業のようなご連絡は一切致しません。
安心してくださいね🍀


スタジオで使う、ピラティス専用マシンで行うトレーニングがどういうものなのか、見ることもできますので、是非覗いてみてくださいね~。


お読みいただきありがとうございました。


ピラティススタジオShin

金原晴香

コメント

タイトルとURLをコピーしました