2019年8月OPEN!【※体験予約受付中※】
【OPEN記念】キャンペーン実施中~11月末まで~

自分で自分に期待しよう!

ピラティス

こんにちは、ピラティスインストラクター金原晴香きんぱらはるかです。


先週の解剖学のセミナー後、自分の身体が、またまた変わりましてね。

特に、下半身。


セミナーで、足の見方が変わったからかな?

こんな感じでお勉強したんです。

ハムストリングスね。

ふくらはぎね。


足が、床につく感覚。

足で、床を蹴りだす力。

全く以前とは違う感覚なんです。


そのおかげで、


足のむくみや、お尻やもも裏の硬さやコリもなく、

歩いてて、足がどんどん前へ進む感じ。

スッスッッス~~~!!って。


わたしのトレーニングの基本は、”ピラティス”


ピラティスのエクササイズは、何種類もありますが、セミナー後、わかるようになってきました。

今日の自分の身体には、どのエクササイズが必要で、どの順番でやると、

より早く、より効率よく、身体に効くか、ということが。


効くといっても、息が止まるような、きつさはないんですよ。


息が止まるような負荷や動きは、その時の身体の状態に合っていないこと。

もしくは、関節が的確に動いていない可能性が、高いです。


呼吸をし続けながら、関節の動きを意識しながら、動くと、

運動後の効果が、身体に、しっかり現れます。


というか、

身体は、ちゃんと答えてくれます。

運動にかけた時間分、期待に応えてくれます



運動しているけど、期待通りに変わらない…

そんなことも今まであったかもしれません。


決してそれは、悪いことではないとわたしは思う。

なんでそう思うかっていうと、身体づくりにおける期待って、


”自分が自分にかける、期待”

ですよね。


他人からの期待って、かけられると苦しくなるだけな気がしますが、

(わたし個人の意見です(/ω\)


自分への期待って、その大きさ”無限大”だと思うんです。


だから、


自分に期待しながら、やっていた運動やトレーニングの時間って、決して無駄ではない!!


そのかけた時間分、今まで知らなかったことを身体で感じたときの、

吸収力が半端ない!

そう思いますよ~。


実際、レッスンを受けて頂いた方の中には、 何年もトレーニングをやっている方もいらっしゃいます。

その方が、言いました。

ピラティスを始めてから、”股関節が動く”ということがわかるようになりました。と。


その方には、初めてお会いした時、言っていました。

”トレーニングをしているけど、自分の身体がどう動いているか、わからない。

わかるようになりたい。”と。


自分に期待し続けたからこそ、身体が変わったんです、嬉しいですね。


だから、期待しましょう、自分で自分に。

その期待を叶える、お手伝いをさせてくださいね。


お読みいただき、ありがとうございます。


ピラティスインストラクター 金原晴香



2019年8月OPEN予定!JR京浜東北線川口駅より、徒歩約10分

【パーソナル専門】ピラティススタジオShin

【スタジオ場所】

埼玉県川口市幸町2-8-18 フローラル美幸1階
※JR京浜東北線川口駅東口より、徒歩約10分※

【ピラティススタジオShinホームページ】

HPはこちらから



【お知らせ】

少人数制グループレッスンin東川口

9:15~10:00 腰痛・膝痛予防解消 リハビリ運動

10:30~11:15 子育てママ対象 お子様連れピラティス

※各回 1000円※         

詳しくはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました