【2021年4月1日リニューアルOPEN!】

ピラティススタジオShin 移転OPENのお知らせ

詳しくはこちら

足のお勉強~わたしのレッスン時に見るポイントにしていること~

ピラティススタジオShinでは、

これまで運動が長く続かなかった経験がある女性たちの”運動継続率”を上げ、

自分の体に自信を持って頂くことを、目指しています。


ピラティススタジオShin代表

PILATES JAPAN BASIC MAT マスタートレーナー

金原晴香です。


昨日、体のお勉強をしに行ってきました。


今回のテーマは~足~




わたし、体のお勉強の中で、足のお勉強が一番好きです。


なぜかと言うと、

体から一番遠いし、動かし方も最初わからず、なかな言うことを聞かなかった、

わたしの体のなかでの、厄介者。


だったのですが。


だからこそ、知れば知るほど、


自分の足が上手に動かせるようになりましたし、それだけでも満足!なのですが、


足が変わると、体が全部楽になる!

ようになるんですよね。


とんでもない、秘めた力を持っているのが「足」

だから、足のお勉強をするのが、大好きなんです。



昨日、お勉強してきた内容は、

下肢、主に膝下の筋肉の硬さや制限などの評価、体の見立ての方法、

そして、その中で硬さがあって、

全身の動きを邪魔してしまっている部分のリリース方法。


早速、レッスンで取り入れていきますね。


運動指導をしていると、お勉強をする機会はとても多く、

その中で自分のクライアントさん、私で言うとShinのメンバー様たちの体のために、

何が必要か落とし込んでいくわけですが、

その得た知識の中でも、体の中でよく見る視点みたいなものは、

インストラクターそれぞれで、違うように思います。


それがそのインストラクターの個性、だったり、キャラクターだったりになるかと思うのですが、

わたしの場合、レッスンでよりよく見るポイントは、3つ。

・背骨

・足

・呼吸


です。


今日もレッスンでここへのアプローチをさせていただきながら、

一緒に【楽に動ける体づくり】を作るお手伝いをさせていただきますね。


Shinでのインストラクター、Kimi先生、Ayana先生もそれぞれ素敵なカラーをお持ちです。

また、今度改めてご紹介させていただきますね。



お読みいただきありがとうございました。


ピラティススタジオShin

金原晴香

コメント

タイトルとURLをコピーしました