ウイルス対策を徹底しながら、マンツーマンセッションのみのご案内をさせていただいております。

Shinでのウイルス対策について

骨を強くするための、簡単な方法。

体のこと


ピラティススタジオShin代表金原こと、金ちゃんです。


骨は生きています。


常に新しい骨に生まれ変わっています。

一日に一グラムづつ、新しい骨へと生まれ変わるそうです。


骨の生まれ変わりを、”骨代謝”といいます。


骨が生まれ変わるために、骨の中にある細胞が活躍します。

二つの細胞が、活躍しています。

骨を壊す細胞と、骨を作る細胞です。


つまり、


解体屋さんと、大工さんです。


解体屋さんが壊した骨を、大工さんが新しく作り直す。

これが、”骨代謝”です。



解体屋さんはとても優秀で、ただ壊すだけでなく、骨のカルシウム濃度を一定に保つことを、考えながら働いているそうです。

大工さんたちは、常に働いていますが、骨折した時などは、元に戻そうと活発に働きます。



子供のころ、アリとキリギリスっていうお話を読みました。

働き者のアリと、それを見て笑うキリギリスのお話です。

子供ながらに、「働き者でいるべきなんだなあ。」と思いました。


骨の中にいる、解体屋さんも大工さん、二人とも、

アリさんのように働き者です。

常に働き回っています。


そして、骨が健康であれば、アリさんたちもずっと、健康に働いてくれます。

骨の代謝が良い状態です。


ただ、このアリさんの数が減ったり、働きにくくなることもあるんです。



年齢を重ねたり、骨への刺激が少なくなったりすると、そうなります。

骨の新陳代謝がなされず、新しい骨が作られなくなります。

これが、骨粗しょう症の状態です。



それを防ぐために、一番手っ取り早い方法は、

日光の下で、歩くこと。

です。


日光が骨代謝に必要なビタミン形成をしてくれます。

歩くことで、かかとからの骨振動が入り、刺激をしてくれます。


だから、歩きましょう。

外に出て、前へ進んでみると、いろんな景色が見れるかも。

新しい発見があるかも。


先日、歩いてスタジオへ向かうとき、ブルーインパルスが飛行しているところを見ました。

川口市の空を飛ぶことを知らなかったので、偶然見ることができて、とてもラッキー!!

(写真を撮る間もなかったのが、残念でしたが)


そして、昨日見かけました。

荒川土手沿いの南中のグラウンドが完成されていて、野球少年たちが練習をしていまし。

去年の台風の被害の後、初めての練習風景です。



嬉しそうにキャッチボールしているところを見て、良かったなあと思いました。

そして、

「元通りになった姿」に安心しました。



わたしたちには、生まれつき、”自然治癒力”が備わっています。

元通りになる力、です。


その力を信じてみませんか?

信じてみよう、そう一瞬でも思った方へ、

Shinで、その力を引き出すお手伝いをさせて頂きます。



お読みいただきありがとうございました。


ピラティススタジオShin

金原晴香

【PilatesJapanベーシックマット養成コース】

こんな方へおススメ!

・自分の体を変えたい。

・せっかく体を変えるなら、資格がほしい。

・何か運動に対する資格がほしい。などなど

少人数制で、一から運動指導を学べる!詳しくはこちらをご覧ください。

ピラティスインストラクター資格コースについて

コメント

タイトルとURLをコピーしました