記事

ピラティスで行う呼吸の爽快感を例えると、こんな感じ。

更新日:

スポンサーリンク

こんにちは!ピラティスインストラクター金原晴香きんぱらはるかです。

春らしく!なって来ましたね^ ^

やーっと日中暖かくなって、外に出かけたくなる気分になる!

んですが、怖いのが、、、花粉ですね。

 

さて、今年の花粉はどーんな感じで攻めてくるのかな>_<

 

あーーー、なんか鼻通りが悪いな〜

呼吸がしにくいな〜

 

って、時はピラティスのこんなエクササイズ。

 

 

右側をやってから、片側の鼻の穴を抑えて、呼吸をしてみると、、、

 

あら不思議。

伸ばした方と伸ばしていない方で、呼吸のしやすさが、変わります。

 

また、ピラティスで行う胸式呼吸は、花粉症などのアレルギー対策にも効果的ですよ〜!

 

肋骨の下にある肺にたーくさん空気を送り込んで、背骨を伸ばして行く、胸式呼吸。

身体が伸び伸び〜、伸びた身体の細部まで呼吸が入り込む感覚が、とても気持ちが良い♪

 

どんな気持ちよさかというと、、、

 

"夏の暑い日、外でじっとり汗をかいた後、シャワーを浴びてから頂く、生ビールの喉ごし感。"

 

想像できたアナタ、呑んべえですね(=^▽^)σ

マッサージやお風呂に入った気持ちよさとは違う、爽快感なんですね。

 

春は、身体が動き出したくなる季節。

 

動いて爽快になりたい方。

花粉が辛くて外での運動はちょっと、という方。

解放的な空間で、解放的な気分を味わいたい方。

美味しい食事、お酒をいただく前に、ちょっと健康的な気分を味わいたい方。

 

窓からの光が気持ち良い、神楽坂のスタジオでピラティスレッスン後、グルメな街、神楽坂へ繰り出しませんか??

 

ピラティスインストラクター♪金♪

 

-記事
-, , , , , , ,

Copyright© Pilates room Hahaha/神楽坂、埼玉県川口市内でのピラティスレッスン , 2018 All Rights Reserved.