2019年8月OPEN!【※体験予約受付中※】
【OPEN記念】キャンペーン実施中~11月末まで~

習慣化できるペースは、どれくらい??

こんにちは!ピラティスインストラクター金原晴香きんぱらはるかです。


週末のピラティスレッスンは、高校の時の仲間と。肩こり、腰痛、身体の変化が出てくるアラサー女子たち。しっかり動くことで解消できる年代だから!がっつり動いてもらいましたよ〜。

呼吸しやすい〜!肩が楽になった〜!

よかった(^^)元気に歳を重ねようね〜♩




“長く続けることって、とても難しいこと”

なのかもしれません。

だからこそ、今現在、長く続いていることって、大事にしようと思うし、

これまで続けてきた自分を褒めてあげようって思うな。


特にね、”運動”について。

もしね、これまで運動を長く続けて来れなかった経験がある方がいるとしたら、

こうお伝えしたいです。


まず、忙しい日常生活の時間を割いて、”運動”する時間を取った自分を、褒めてみましょ。

そして、汗をかく程、筋肉痛になる程頑張った自分を、
運動が苦手な方は、30分なり1時間なり身体を動かした自分の頑張りを、褒めてみましょ。

この間、あるメンバーさんがクラス終わった後、おっしゃいました。

「キツイけど、すごく達成感がある、ワタシ頑張った〜って毎度思う。」って。



最初は腰痛があって、来られた方。腰のお痛みが緩和されてきた最近でも、

「間が空くと、前の痛みがある身体に戻りそうで不安になる。」と、

必ず週一回、レッスンにいらっしゃいます。


これが、”習慣化”

食べること、寝ることと同じように、運動が習慣化された方は、もう無敵。

身体の変化は、よりスピードアップします。


始めは、無理せず続けられる頻度から。

運動したごとに、自分で自分を褒めてあげる。

毎週毎月この曜日は、”少しだけ頑張ること、たくさん褒めて上げること”って決めちゃえば、それがもう運動習慣!


この間、空手の先生、先輩、仲間とランチ会に行って、思ったことです。

先生が言いました。

「みんな、忙しいから時間が空いた時にふらっときて稽古するでもいい。

来てたわいのない会話するだけ、少し身体を動かすだけでも気分転換になるから。せっかくできた縁を大事にしてね。」と。


もちろん、ピラティスは、動ける身体になるために必要なトレーニングです。

そのためには、動く時間や自分の身体を意識する時間を、少しでも増やすことが大事。


なので、より早く変化したいっていう方は、時間を作って週一回は、トレーニングに来てくださいって言います。

自分のペースで無理なく、気分転換に運動したいって方には、今の生活の中でどれだけ運動にかけられる時間があるかをお聞きし、

効果を上げるため必要なのは、グループレッスンなのか、プライベートレッスンなのかを一緒に考えます。


ただね、どちらにしても必要なことが、”習慣化すること”

週3回なのか、週一回なのか、二週に一回なのか。

習慣化できる頻度は?どれくらい時間をとれるのか?


その決めた頻度(目標)を確実にクリアし続ければ、長く続けることって案外容易いことかもしれません。


今のわたしの目標は、一生ピラティス!空手は10年続けること!です。


長く続けられる運動習慣を、一緒に身につけていきましょ(⌒▽⌒)


お読みいただきありがとうございます。



ピラティスグループレッスンin東川口

【開催日時】

2019年3月11日(月)

①9:15~10:00/②10:30~11:15

※詳細、ご予約方法はこちら→ http://pilatessukoyaka.com/813-813.html

お読み頂きありがとうございます。

ピラティスインストラクター♪金♪

 

身体をより楽にし、楽しく毎日を過ごすための身体づくりを提案します。

” Pilates room Hahaha”


HPはこちら

【お問い合わせはこちら】


✉️: haruka@pilates-sukoyaka.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました